topic

理科部プラガールズが「かはく科学研究プレゼン大会」で最優秀賞を受賞しました

2021年8月8日 by admin

理科部プラガールズが「かはく科学研究プレゼン大会」で最優秀賞を受賞しました

○日 時    令和3年8月8日(日)
○場 所    Web上(Teams)
○対 象    理科部(3年 二宮妃奈多、門屋知里、1年 松本麗、村上陽向)

 愛媛県総合科学博物館主催「第7回 中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会」がリモートで開催され、予備選考を通過した中国・四国地方の高校から12研究(県内6、県外6)がステージ部門で口頭発表を行いました。例年は愛媛県総合科学博物館でステージ発表とポスター発表が実施されてきましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からステージ部門はリモートでの発表に、ポスター部門は提出ポスターの審査のみに変更されました。
 本校理科部プラガールズの発表テーマは「バクテリアによるバイオプラスチックの合成と分解」で、8分間の発表の後、4分間の質疑応答が行われました。愛媛大学や県教委・総合教育センターの先生方による審査の結果、ステージ部門の最優秀・有馬朗人賞を受賞しました。質疑応答では審査員の先生方の鋭い追及にかなり苦戦しましたが、講評では研究テーマへの取り組み方が高く評価されました。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 愛媛大学附属高等学校へのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • イベントルバムの詳細はこちら
  • 電子パンフレット
Copyright (C) 2010 ehime university senior high school All Rights Reserved.