topic

グローバル・スタディーズを行いました

2019年11月15日 by admin

グローバル・スタディーズを行いました

○日 時    令和元年11月15日金曜日6・7限
○場 所    本校多目的学習室
○対 象    2年生全員
○講 師    愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター  土屋 旬 先生

 「地球の内部はどうなっているのか?」というテーマで愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター土屋旬先生に講義をしていただきました。
 最初に、GRC(愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター)の紹介をしていただき、紹介動画を見ました。ここで生み出された世界で一番硬いダイヤモンドである「ヒメダイヤ」に興味を持った生徒も多くいました。また、地球の内部の構造や鉱石について詳しく解説していただき、内容は難しいものでしたが、地学や化学の授業で触れていた事もあり、とても面白く大変興味深い内容だったようです。最後に、「1.地球の内部はどのようになっているか描いてみよう」、「2.身の回りや学んだことで、不思議に思うことについて話してみよう」というテーマでグループディスカッションを行いました。「何のために人は生まれてきたのか」「なぜ風は吹くのか」「生物は死んだらどうなるのか」など各グループからさまざまな意見が出ました。
 重要なのは、①よく観察すること、②疑問をもつこと、③疑問をもつことをあきらめないこと、自分から知ろうとする姿勢を大切にしたいと生徒は感じたようでした。

 

アメリカ研修に行ってきましたⅢ

2019年11月15日 by admin

アメリカ研修に行ってきましたⅢ                

〇日 時    令和元年11月10日~11月16日(11/10、11/15,16は移動日)
〇場 所    サンフランシスコ・サクラメント・カリフォルニア州立大学サクラメント校・ベラ・ヴィスタ高校
〇参加者    2年生6名・引率教員3名

 第3日目、11月12日(火)です。私たちはカリフォルニア州立大学サクラメント校を訪れました。この大学はカリフォルニア州立大学群23校のうちの1校で、1947年に創立されました。私たちはまず始めに日本語の初心者クラスに参加し、Model Conversationのお手伝いをしました。午後は大学のライブラリーで「サクラメントにおける日系人の歴史」についての講義を受けました。国際交流を進めていく上で、歴史を学ぶことは非常に重要であると実感しました。

カテゴリ

カレンダー

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • 愛媛大学附属高等学校へのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • イベントルバムの詳細はこちら
  • 平成22年度電子パンフレット
Copyright (C) 2010 ehime university senior high school All Rights Reserved.