topic

理科部員が愛媛大学生とともに、えひめ・まつやま産業まつり2019(すごいもの博)に出展しました

2019年11月16日 by admin

理科部員が愛媛大学生とともに、えひめ・まつやま産業まつり2019(すごいもの博)に出展しました

〇日  時    令和元年度年11月16日(土)11月17日(日)
〇場  所    城山公園
〇対  象    一般参加者13万5千人(昨年度の来場者数)
〇参加生徒    理科部員

 愛媛県内の市町、団体等が、地域特産品の展示・即売、製造実演などによって、ふるさとの情報を広く発信するイベントである通称「すごいもの博」が2日間、城山公園にて開催され、理科部員生徒も愛媛大学生とともに「愛大発酵倶楽部」の名で出展しました。
 理科部では、酢酸菌を材料とした研究を続けてきました。その研究の過程で、本校果樹園やキャンパス内から単離、保存された酢酸菌は140株を超えています。驚くことに、1株1株、発酵後にできたお酢の味と香りは異なり、含まれている物質や発酵特性も異なります。理科部では大学生とともに、この酢酸菌コレクションを利用した、県内発酵産業への貢献にも取り組んでいます。その第一歩は、本校果樹園の温州ミカン、マスカット、マリーゴールドから分離された酢酸菌によって生産された食酢を用いた、愛媛県産品を用いた商品開発です。松山市で明治時代から続く老舗の「村要本店」さんのご協力も得ながら、私たちの酢酸菌が、毎日お酢を作ってくれているのです。すごいもの博では、開発中のドリンクやスイーツの試食・アンケート調査もさせていただきながら、酢酸菌コレクションのPR活動を行いました。近い将来、商品が店頭に並ぶことを目標に活動を続けます。

高大連携・商品開発に関する詳細はココ → http://web.agr.ehime-u.ac.jp/~hakko/AiF.html

アメリカ研修に行ってきましたⅣ

2019年11月16日 by admin

アメリカ研修に行ってきましたⅣ            

〇日 時 令和元年11月10日~11月16日(11/10、11/15,16は移動日)
〇場 所 サンフランシスコ・サクラメント・カリフォルニア州立大学サクラメント校・ベラ・ヴィスタ高校
〇参加者 2年生6名・引率教員3名

 第4、5日目です。この2日間はフェア・オークスにあるベラ・ヴィスタ高校を訪問し、英語で3回、日本語で2回プレゼンを行いました。また日本舞踊や茶道のお点前なども披露することができ、伝統的な日本文化を体験してもらうことができました。
 14日(木)の深夜に出発して、16日(土)の早朝に帰国です。今回の研修を通して、言語や文化、歴史や時間、ものの見方や人との接し方など、たくさんの壁を越え、視野を広げることができたと実感します。この経験を通して学んだことをこれからの普段生活の中で大切にしていきたいです。

カテゴリ

カレンダー

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • 愛媛大学附属高等学校へのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • イベントルバムの詳細はこちら
  • 平成22年度電子パンフレット
Copyright (C) 2010 ehime university senior high school All Rights Reserved.