topic

四国高等学校選手権大会(ボート)が行われました

2018年6月17日 by admin

四国高等学校選手権大会(ボート)が行われました

○日 時    平成30年6月16・17日(土・日)
○場 所    愛媛県今治市玉川町玉川ダムボート場

本校ボート部は標記の大会に出場しました。ボート部は、梅津寺海岸を練習の拠点としており、授業終了後生徒たちは、自転車で梅津寺海岸に移動して練習を行っております。集大成を迎える3年生(8名)は、松山市郊外や松山市外から通学する生徒が多く、部員同士で叱咤激励し最後まで真摯に取り組んできました。
全6種目中4種目に出場して2種目の優勝を果たし、男子総合では総合優勝の栄冠を手にしました。これは、部員全員で勝ち取った価値ある賞であると認識して、更なるボート部の活躍に繋げて行きたいと思います。
部長の3年弓立有紗さんは「選手で自主的に練習を計画し、困難なことも多々あり、30回ぐらいは辞めようかと思ったが、自発的に取り組んできたからこそ達成感もそれ以上にあり、とても成長できた活動でした。相談に対して親身にアドバイスを頂いた武田大作コーチに感謝いたします。」とにこやかな表情で語っていました。3年生のみならず、1・2年生も良きお手本を目の当たりにして来年への更なる活躍に向けて目を輝かせていました。今後の活躍にも期待したいものです。
大会会場には、保護者の方をはじめ、県内の大学でボート競技を続けられている先輩やOBの方々が多数、応援に来ていただいました。心のこもったご声援本当にありがとうございました。

種目 結果
男子ダブルスカル 1位
男子シングルスカル 3位
男子総合 優勝
女子ダブルスカル 6位
女子シングルスカルA(宮嶋優海) 1位
女子シングルスカルB(伊東美咲) 4位

人権教育映画鑑賞会を実施しました

2018年6月14日 by admin

人権教育映画鑑賞会を実施しました

○日 時    平成30年6月14日(木)1限~3限
○場 所    本校体育館
○対 象    全校生徒
○タイトル   『ぼくと魔法の言葉たち』

今年度は全校生徒で「ぼくと魔法の言葉たち」を鑑賞しました。この映画は、2歳で言葉を失ってしまったオーウェンという少年が、ディズニーアニメーションを通して徐々に言葉を取り戻していった様子と、彼が障害を抱えながらも前向きに社会と向き合い、自立を勝ち取るまでの姿を描いたドキュメンタリーです。実際に本人や、その家族の口から語られる言葉には説得力があり、ディズニーアニメーションを通して、私たちもオーウェンの世界に触れることができました。だれもがお互いにその人らしさを認め合い、ともに生きる世界を実現していくために、私たち一人ひとりが意識を変え、社会の様々なバリアを解消していくことが、今求められています。みんなが自分の問題としてとらえることができたら、少しでもよい方向に近づいていけるのではないでしょうか?

愛附コンテストを行いました

2018年6月12日 by admin

愛附コンテストを行いました

○日 時    平成30年6月12日(火)1~4限
○場 所    本校体育館
○対 象    全校生徒

スピーチや研究内容を競い合う愛附コンテストが行われました。
スピーチコンテストでは、各クラスで予選を勝ち抜いた代表者9名が発表を行いました。
タイトルを紹介します。
「幸せとは」
「走る金属をデザインする」
「宇宙」
「私の好きな場所」
「わが家のおいしいの秘密」
「農業のバリアフリー」
「私達と命のビザ」
「久万高原町の過疎化とその改善策」
「アンパンマンから考える本当の正しさ」
多種多様な意見があり、とても面白い内容でした。
プロジェクトコンテストでは、代表の3チームが日頃の研究の成果を発表しました。
こちらのタイトルは、
「グリーンライフ活動計画」
「アンモニアを燃料とする燃料電池の開発」
「「数学的な美」を愛附に」
などの発表でした。
どの発表も興味深く、聴衆も一生懸命耳を傾けていました。同年代の様々な発表から良い刺激を受けて、次回の発表に向けて頑張ってください。

田植え実習を行いました

2018年6月11日 by admin

田植え実習を行いました

○日 時    平成30年6月11日(月) 5~7限(13時30分~16時5分)
○場 所    本校グラウンド南側水田
○対 象    1年生全員

先日どろりんピックが開催された水田にて、1年生全員で田植え実習を行いました。例年は、うるち米を栽培していましたが、今年は、もち米の栽培に挑戦します。食への有難みを感じつつ、1つひとつの株を丁寧に植え付けました。当初大荒れの天候が予想されましたが、最後まで無事に行うことができました。田植え実習には本校の留学生であるアリヤさん、愛媛大学農学部生物環境学科の留学生、インさんとメイさんにもお越しいただき、田植えで国際交流を実現することもできました。9月の稲刈り、そして学年全体の餅つき実習が待ち遠しいですね。

 

 

どろりんピックを行いました

2018年6月9日 by admin

どろりんピックを行いました

〇日 時    平成30年6月9日(土)13:30~14:30
〇場 所    本校水田
〇対 象    本校生徒・教職員

年一回の田遊び「どろりんピック」が開催されました。一年生を中心に90人近くが参加し、ドッチボール、ビーチフラッグ、チャリなどの競技が行われました。全身どろまみれになりながら、日常を忘れて楽しいひとときを過ごせたようです。月曜日の田植えも頑張ってくださいね。

家畜審査競技県大会に出場しました

2018年6月7日 by admin

家畜審査競技県大会に出場しました

○日 時    平成30年6月7日(木) 10:00~14:10
○場 所    愛媛県農林水産研究所 畜産研究センター(西予市野村町)
○主 催    愛媛県学校農業クラブ連盟
○参加者    2年 宮本 桜樺、二宮 聖、松木 紗代、村上 真奈

農業を学ぶ県内13校の高校生が参加し、和牛の部・乳牛の部の2部門で競技は行われました。優れた家畜を見極める力を養い、将来日本の畜産を担う人材を育成することが家畜審査競技会の趣旨です。人と同じで牛も1頭1頭特徴があり、競技者は真剣な眼差しで牛に向き合っていました。本校生徒は和牛の部・乳牛の部それぞれ2名ずつ出場し、宮本桜樺さんは和牛の部で優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

愛媛県総体女子バスケットボール部大会報告

2018年6月4日 by admin

女子バスケットボール部大会結果報告

6月2日・3日に愛媛県高等学校総合体育大会が実施されました。初戦の宇和高校戦を突破し、2回戦で今治北高校と対戦しましたが、残念ながら敗れてしまいました。しかし、生徒たちは、初めての県総体出場に満足することなく、高い目標を掲げ努力を続けてくれました。また、多くの生徒や保護者の方に応援に来ていただき、大変心強い環境の中でプレーができました。本当に、ありがとうございました!!

 

平成30年度愛媛県高等学校総合体育大会(平成30年6月2日・3日)

1回戦  愛媛大学附属高校 78-55 宇和高校
2回戦  愛媛大学附属高校 55-81 今治北高校

愛媛県高等学校総合体育大会(ボート)に出場しました

2018年6月3日 by admin

愛媛県高等学校総合体育大会(ボート)に出場しました

○日 時    平成30年6月2・3日(土・日)
○場 所    今治市玉川町玉川湖ボート場

一年間の集大成である、標記の大会が開催されました。この大会に向けて、日々の練習を始め合宿・遠征を積み重ねてまいりました。全員で四国大会出場をチームの目標として大会に臨みました。結果は以下のとおりです。なお、女子シングルスカル優勝の宮嶋優海さんは7月下旬から愛知県で開催されるインターハイの出場権を得ることができました。今後の活躍にも期待しましょう。

種目 結果 備考
女子シングルスカルA(宮嶋優海) 1位 四国大会・インターハイ出場
女子シングルスカルB(伊藤美咲) 4位 四国大会出場
女子シングルスカルC(西森芽依) 予選敗退
女子ダブルスカルA 4位 四国大会出場
女子ダブルスカルB 準決勝敗退
男子シングルスカルA(佐藤飛都) 3位 四国大会出場
男子シングルスカルB(忽那亮汰) 準決勝敗退
男子ダブルスカル 2位 四国大会出場

附属特別支援学校との交流を行いました

2018年5月31日 by admin

附属特別支援学校との交流を行いました

○日 時    平成30年5月31日(木) 11:00~12:30
○場 所    附属特別支援学校
○対 象    「生活総合B」選択生

「生活総合B」の授業では附属特別支援学校との交流を行っています。選択生16名が附属特別支援学校にて、高等部のみなさんと作業交流をしました。
体育館での対面式の後、「木工」「布工」「園芸」「印刷」「クリーン」の5班に分かれ、バザーで販売する製品作りや技能検定の練習に取り組みました。特別支援学校の生徒さんが先生となって、丁寧に作業内容を教えてくれました。企業に納品する製品もあり、作業中は皆真剣な表情で取り組んでいました。一緒に昼食をとる頃にはお互いに緊張も解けて「修学旅行ではどこに行ったの?」「どこが楽しかった?」と話が弾んでいました。
本校生徒の感想として、「同じ高校生として言葉遣いや接し方に気をつけてコミュケーションをとるようにしました。」「コミュニケーションは会話がすべてではないなと改めて感じました。笑顔の大切さにも気付くことができました。」などがありました。短い時間ではありましたが、たくさんのことを感じ、学んだ貴重な経験となりました。

フラワーデザイン競技県大会に出場しました

2018年5月25日 by admin

フラワーデザイン競技県大会に出場しました

〇日 時    平成30年5月25日(金)
〇場 所    松前町筒井『エミフルMASAKI(グリーンコート)』
〇主 催    愛媛県学校農業クラブ連盟
〇参加者    3年 久保 結菜,上田 尚

農業や園芸を学ぶ県内13校の高校生が参加し、個人・グループ・ブライダルブーケの3部門で日ごろの練習の成果を競いました。競技ではありますが、それぞれの感性を生かした個性あふれる作品で会場はにぎわいました。競技中の真剣な眼差しで作品を制作する姿を、一般のお客様も間近で見ることができ、足を止めて興味深くご覧になっていました。
本校の2名は個人部門に出場して、上田尚さんは優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

カテゴリ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • 愛媛大学附属高等学校へのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • イベントルバムの詳細はこちら
  • 平成22年度電子パンフレット
Copyright (C) 2010 ehime university senior high school All Rights Reserved.