topic

第1回WWLセッションを行いました

2020年11月6日 by admin

第1回WWLセッションを行いました

〇日 時    令和2年11月6日(水)
〇対 象    2学年全員
〇講 師    愛媛大学留学生10名

 WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)プログラムの一環として、愛媛大学の外国人留学生10名に来校いただき、ご自身の研究や留学の経験、さらに母国の文化などについて英語で解説していただきました。この取り組みは新型コロナウイルス感染拡大により、例年実施していた海外研修が中止となるなかで、異なる文化に触れ、交流する機会を持つことを目的として、2学年の科目「異文化理解」の時間を用いて実施されました。
 講師を務めてくださった留学生の出身国は、インドネシア、ミャンマー、インド、ネパール、ナイジェリア、中国、韓国、ガボン等、延べ9か国に及びます。
 留学生からは、それぞれが愛大で学んでいる研究のテーマや、母国の教育制度、また愛媛での生活で経験していることなどについて、実例を交えて説明いただきました。
 普段はなかなか聞くことのできない、大学院生の研究の話や、海外の高校生活の様子、食文化などを映したスライドを前に熱心に聞き入る生徒の姿が印象的でした。
 本校ではコロナ禍における工夫の一つとして、愛媛大学の留学生との交流をオンライン・オフライン双方で実施することで、継続的に生徒が異文化に触れながら学ぶ機会を確保し、SDGsを軸としたWWL教育プログラムを実践しています。

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 愛媛大学附属高等学校へのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • イベントルバムの詳細はこちら
  • 電子パンフレット
Copyright (C) 2010 ehime university senior high school All Rights Reserved.