お知らせ

2017/06/28 社会共創コンテスト「地域課題部門」でグランプリ(1位)、奨励賞、「研究・探究部門」奨励賞を受賞しました

 社会共創コンテストの「地域課題部門」でグランプリ(1位)と、奨励賞を受賞しました。「研究・探究部門」でも奨励賞を受賞しました

○日 時    平成29年6月28日(水)
○受賞者    グランプリ:2年 小山絵凪さん、奨励賞:3年 森野苅穂さん、新﨑怜さん

愛媛大学社会共創学部が主催する、全国の高校生から地域課題の解決アイデアを募集する「社会共創コンテスト2017」において、本校生徒がグランプリ(1名)と奨励賞(2名)を受賞しました。このコンテストには「地域課題部門」と「研究・探究部門」があり、「地域課題部門」で見事グランプリに輝いたのは本校2年生の小山絵凪さんです。日頃から理科部の活動として取り組んでいる研究内容から着想した、地域活性化のアイデアをまとめたものです。また、同部門で奨励賞を受賞したのは3年生の森野苅穂さん。俳句や方言と少子化の因果関係について考察しました。「研究・探究部門」では、3年生の新﨑怜さんが理科部で行ってきた染料の研究が、奨励賞に入賞しました。これらの結果は愛媛新聞と愛媛新聞ONLINEでも紹介されました。(https://www.ehimenp.co.jp/article/news201706285471)
7月17日には子規記念博物館でグランプリに輝いた小山さんによるプレゼンテーションと表彰式が行われます。

copyright©Ehime University, All Rights Reserved.